1/24 国立ハーバーライト ライブ


CD発売記念ライブとしては3回目のライブを無事終了しました。
アルバムの中の曲、それ以外の、
Cole Porter と Gershwinの曲、
J-Popから、宇多田ヒカルの "花束を君に" 矢野顕子の "春咲小紅"は弾き語りにて、バンドの一員に。

当日、短いリハの間に混乱が起きないように、PopをさらにのせてくれるドラマーのAbbeyさんに、事前に、リズムの決めごとなど、注意点を書いてもらいました。
花束を君には、15%くらいハネル(微妙な表現だけど、なるほど、と思う)
4小節に区切れないフレージングだらけははドラマー泣かせだけど、歌詞を優先すると、まとまりに欠ける曲になるけどこの曲はそんな感じ。
矢野顕子の春咲小紅は、1981年の曲で、ジャンルは、J-Pop 、テクノ歌謡(こんな言葉があったんだ)ということで、ノリノリで、前進ー!みたいな曲でした。
ソロや小編成での弾き語りは、たくさん経験がありますが、ビートに乗ってのバンド演奏、新境地が開拓されそうな予感があり、楽しみました。
1年中で最も寒い時期のライブに足を運んでくださったお客様、本当にありがとうございました!
frenchroastは、また1歩先に進むべく、近く、ミーティングを開いてアレンジを含めた音楽の方向性を話し合うことにしました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Akiko Tsujimoto

selected entries

categories

archives

recent comment

  • "Songs of George Gershwin & Cole Porter"
    Akiko
  • "Songs of George Gershwin & Cole Porter"
    長崎より
  • レコーディングしました〜!
    akiko
  • レコーディングしました〜!
    motoko
  • リズムワークショップ
    akiko
  • リズムワークショップ
    Mitsuko
  • 芝居&打心蕎庵
    akiko
  • 芝居&打心蕎庵
    motoko
  • 自然療法講演会
    akiko
  • 自然療法講演会
    motoko

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM