2018年Touch of Jazz 無事発表会 終了しました

長年講師をしているハーモニースクエアTouch of Jazz の発表会を、
10月27日 目黒にある東京倶楽部で催しました。
今年は、15組23曲、生徒数が落ち着き、 1人2曲ずつできるようになり
ある意味、以前に比べて充実しています。
1998年に講座が開講し、23回目になる発表会ですが、ほとんどの生徒がJazzを歌ってみたいという軽い気持ちで始めますが、音楽の追求度合いがだんだん深まって行く場面を共にして来ました。
講座が始まった頃、1曲を人前でご披露することがどんなに大変なことなのかを生徒と一緒に味わってきましたが、
今や、パフォーマンスに慣れ親しみ、生活の一部になってきていることは、以前との大きな違いです。
Touch of Jazzも熟してきました。
何を目指して行くのかを話し合いながら、11月に新たにスタートします。

frenchroast CD発売記念ライブ at claps


9月27日、六本木のclapsで、8月にリリースしたアルバム、"Songs of George Gershwin & Cole Porter"
のCD発売記念ライブを行いました。
70名近くのお客様でおかげ様で大盛会。
来てくださった皆様、ありがとうございました。
Get a coffee, calm your mind,enjoy the soothing "frenchroast" sound!
深煎りの味わいのある フレンチロースト コーヒーを楽しむように、frenchroast のサウンドを楽しんでいただけたでしょうか?
CD購入は
私または、メンバーへお申し込みください。
Vo 辻本 明子
Pf 五島 和成
Gt 相原 秀章

Bs カイドーユタカ
Ds Abbey

"Songs of George Gershwin & Cole Porter"

新しいアルバム制作しました。
一緒に演奏を始めて13年になる、グループ frenchroast
Piano 五島 和成
Guitar 相原 秀章
Bass カイドーユタカ
Drums Abbey
Vocal 辻本 明子

スタンダードナンバー勢揃いですが、こだわりのアレンジで全12曲、パワーと清涼感を感じていただきながら一種独特な不思議な世界へみなさんを誘います。
8月1日が発売日。
ご購入申し込みは、
akikot 81@gmail.com まで!
お待ちしています。

11/20 Freach Roast ライブ


リハの休憩時間に、深煎りコーヒーFreachroast を味うことから
グループ名ができました。
東京倶楽部目黒店で、このグループの2年半ぶりのライブでした。
グループのアレンジ ガーシュインのRhapsody in Blue
Our love is here to stay
コールポーターの
My heart belongs to daddy など
このメンバー(P五島和成、G相原秀章、Bカイドーユタカ、D Abbey)
ならではの独特のサウンドが再現できました。レコーディングしようという話が出ましたが(以前にもあった)今回は上手くやりたいです。
自由自在にどこまでものび行くVoiceをこれからも目指して行きたいです。
常に20歳くらい?若い感じで??

TOJ発表会は無事終了しました

台風の影響で激しい雨に見舞われるなか、多くの方に来ていただきました、感謝感激です!
ハーモニースクエアのTouch of Jazzは、1998年に開設されたので、
もう20年、発表会は、22回もやってきました。
最初の頃は、慣れなくてドキドキで、生徒をサポートしてくださるミュージシャンに、不慣れな私は生徒と一緒に叱られている感じがしていました(懐かしい〜)
今でも、サポートミュージシャンに多大な負担をかけているに違いないのですが、少しずつ慣れて来て、その瞬間を、会場中のすべての人と共に楽しみたい、という気持ちがかなり占領してきました。
今回は、環境の違う中で生活している
16人の生徒が本番向けて集中して準備し、良い発表会になりました。

16人の生徒、サポートミュージシャン、音響と会場のスタッフ、観客の皆さん、など、多くの人たちの気持ちが一つになり作り上げられるこの一夜の出来事について
大きく感謝できる余裕がついてきました。今頃?今更? 1回1回を大切に、まだまだ続けていきたいと思います。
2017年10月29日夜、六本木クラップスにいてくださった皆さん、ありがとうございました!
また生徒をしごく気満々の私?

Touch of Jazz 発表会2017


ハーモニースクエア Touch of Jazzの発表会を、六本木クラップスで催します。
1年間の練習の成果を生徒仲間を始め、観客の皆様にご披露する、貴重な機会です。
今年は、3組のDuoのグループがあり、 ステージや衣装も華やかになりそうでとても楽しみです。
さあどうなりますことか。ドキドキ、ワクワク??

残念!でもLucky!

5/13 武蔵野スイングホールで予定されたロバータ ガンバリーニのライブに行きました。
残念ながらキャンセルになったことを 会場に行き、その場で知りました。
その日のピアノ伴奏者、ロジャー キャラウェイのピアノ独奏になりました。
当日のことで、予定変更になったことは大変残念でしたが、素晴らしいピアノソロ演奏を聴くことになりました、予想外のこととは言え、良い体験でした。
それよりも、体調不良ではありながら大丈夫であろうということで来日したにもかかわらず歌えなくなってしまい、落胆しでいるはずの、ガンバリーニが、演奏の中間部、C jam bluseの演奏が始まると口笛で参戦。

Jazzフィールにあふれたソロを聞かせてくれました。
世界を旅しながら演奏を繰り返していると、思わぬことが起こります。

まー、大変だな〜体調管理、と同情しながら今回はさすがに自分のことも振り返ってみました。

2016年TOJ発表会

昨日23日、ハーモニースクエアーTouch of Jazz 講座の発表会を四谷三丁目のBobby's でやりました。

参加者19名中 Vocal 15名 Piano 4名 の生徒の発表です。

Jazzスタンダードが主ですが、Pop な曲を歌った人、上原ひろみのソロ曲をトランスクライブにチャレンジしながら

ベースとのDuo にチャレンジした人などいろいろバラエティに富んでいて

見に来てくださったハーモニースクエアーの杉江校長からは、showを見ているようだったというような評をいただきました!

 

Jazzを学び、楽しむ講座ですが、

歌うための発声練習を基本に、曲のFeel を理解、表現しながら、最近では 

曲の構成(イントロ、エンディング、ルバートで歌うVerse, BassとのDuoにチャレンジ)に要望ができ

それによって19人の演奏が全く個性的なものになり、サポートする側も改めて

驚き、充実感、をもって演奏を楽しみました。

 

ベテランのミュージシャン(五島和成さん、相原秀章さん、カイドーユタカさん、Abbey さん)

のサポートなしではこの成功は語れませんが、今後もみなさんがそれぞれ力を付けて、

他の演奏の場(ライブやJam セッションなど)でどんどん羽ばたいてほしいと思います。

 

良い歌を歌う人は、(横から見ていて)唇が良く動いていました。

個性豊かな19人の生徒と、今後も一緒に音楽作りを続けられることを楽しみにしています!!!


9/17 「Tic & Tac 」ライブ

<9/17 〈Tic &Tac〉ライブ in 赤坂Bフラット 満員御礼!
来てくださったみなさん、ありがとうございました!

Bobby's でセッション会!


新宿、荒木町でセッション会を開催しました。Vocalist Pianist 10人による
和やかで楽しい会になったと思います。
日頃の練習成果が披露できるということで、緊張しながらも充実した時間となったことでしょう。月一で開催予定です。
来月5月は21日土曜日
参加希望の方、ご一報ください。
akikot81@gmail.com


Akiko Tsujimoto

selected entries

categories

archives

recent comment

  • "Songs of George Gershwin & Cole Porter"
    Akiko
  • "Songs of George Gershwin & Cole Porter"
    長崎より
  • レコーディングしました〜!
    akiko
  • レコーディングしました〜!
    motoko
  • リズムワークショップ
    akiko
  • リズムワークショップ
    Mitsuko
  • 芝居&打心蕎庵
    akiko
  • 芝居&打心蕎庵
    motoko
  • 自然療法講演会
    akiko
  • 自然療法講演会
    motoko

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM